HOME>Utility>資格取得に役立つ専門学校に通ってゲームプログラマーになろう

資格取得に役立つ専門学校に通ってゲームプログラマーになろう

PC操作

ゲームプログラマーに関する試験とは?

ゲームプログラマーになるために絶対に必要な資格というものはありません。ですが、自分が持っている知識を証明するためにも、有利と言える資格試験は受けておくと自分のスキルアップにつなげることが出来ます。資格を取得するためには、やはり勉強をしていくのが一番重要でしょう。

学生

資格を取得するなら専門学校で学ぶことを検討しよう

ゲームプログラマーに有利な資格は沢山ありますので、資格取得を目指すためにも専門学校で専門的な知識を身につけましょう。専門学校では、ゲームプログラマーになるための必要な知識以外にも、現場で即戦力になるためのコミュニケーションスキルなどを学ぶことが出来ます。

ゲームプログラマーになるまでの道のり

ゲーム機

専門学校に通って知識を身につける

独学でもゲームプログラマーになることは出来ますが、最短で知識をみにつけたいということであれば、専門学校に通うことをおすすめします。専門学校であれば就職サポートもしっかりと行っています。

必要な言語をきちんと学ぶ

ゲームプログラマーになるために必要な言語をきちんと学びましょう。就職や転職を考えた時に重要となる言語はUnityやC#、JavaScriptになります。但し、希望する開発によっては必要となる言語も異なりますので注意が必要です。

就職に有利な資格を取得する

C言語プログラミング能力検定試験やTOEICなど、就職や転職をする時に有利だと言われている資格を取得しておきましょう。そうすれば、就職活動中の面接の際にしっかりとアピールすることが出来ます。

就職先の情報を集めておく

通っている専門学校などを活用して、就職先の情報をきちんと集めておきましょう。また、コミュニケーション能力も高めておくことで、人間性のアピールをすることも出来ますので面接で合格する確率を高めることが出来ます。